事務処理専用機 楽一 ハード構成

楽一は使う人の立場を考えたハードウェア

楽一は、事務処理の道具と位置付け、常に使いやすさと利便性を追求してきました。
たとえば大型液晶ディスプレイは、どこからでも見やすく画面タッチも可能。
また手書き入力を可能にした専用キーボードなど用意してあります。
その他にもミラーリング機能や音声ガイダンス機能など便利機能が満載です。

BX350R

抜群の性能を誇る、これからのビジネス専用機
楽一BX350Rは、抜群の操作性・使い勝手にこだわったオフィスで使うビジネス専用機です。
新たなビジネスシーンの扉を開く、ふさわしい機能を搭載しています。画面は、17インチの高精細液晶モニタ。視野角も広く、角度も自在に変えられるので、疲れにくい設計です。
業務中の操作を音声で案内する音声ガイダンス機能。同一データを2台のHDDに同時記録するミラーリングに対応。1台のHDDに障害が生じても、もう一方で業務継続でき、トラブルによるデータ消失の危険を軽減します。USBメモリーへの外部バックアップ機能など日々の業務効率を確実に上げる為の工夫がなされております。

BX300

使いやすさはそのままに、高機能・高品質を追求
ビジネス専用機のスタンダード、楽一シリーズに頼もしい仲間が加わりました。使いやすさと先進機能をひとつにした「BX300」、ここに誕生です。
BX300は、楽一ならではの使いやすさはそのままに、高機能・高品質を追求しています。

UP